flags

2011年と2012年に大きい旗を二枚作って、グランドスタンドに貼っています!
応援バナー(応援旗)の作り方とか貼り方ぜんぜん分からなくて苦労したので、よければ参考にしてください♪
※私達は大人のソリューション:金で解決を発動し業者さんに頼みましたが、もちろん布を手縫いで手作りしてる人や、自力で印刷して手作りしている方々もいます!マジすごい。

初代★1号たん
20140128-121327.jpg

贔屓目だけどかなり可愛いと思ってます…(笑)
サイズは150cm * 120cmで、業者さんに頼んで10500円でした!「トロピカル」って素材の布を使っています。(業者さんによって呼び方が違うかも) 長い間掲示しておくには「ターポリン」ってやつがいいらしいのですが、折り目がついちゃったりして持ち運びが大変だそうです。
このロゴマーク、いい大きさ(解像度)のがなくて、ともこ氏がペンタブで描いた入魂の逸品です!

上は結束バンドでとめて、貼るのは布素材のガムテープを使っています。
鈴鹿グラスタのウォールではなく通路の壁に貼っていますが、某チームのピットクルーさんに偶然お話を聞いたところ、見えてたそうですー★
2011年、ガラッガラだったフォースインディアのピット前で、わざわざチームの人がひゅる君を呼んできてくれて(笑)サインしてもらいました。「でかく書いて!」とお願いして、ひゅる君含むみんなで四隅を引っ張って書いてもらった!うれしかったです。

2号たん
20140128-121401.jpg
そのデカさで知人をビックリさせた2号たん…(笑) 300cm * 120cmです。21000円!
※後ろに映ってるのは居合わせた観客の方々です
これはウォールに貼っています。サインは2012年のピットウォークの時に書いてもらいました。「写真の上に書く?」って聞いてくれたのでその通りにしてもらった(笑) 何しろこのデカさなので、私達は目撃できてないんですけど、その年はドラパレのときに投げキッスをもらったとの噂が!!2013年はスタート前になんとグリッド上のモニシャさんが気付いてくれたんです!マジうれしかった。

巨大旗をウォールに貼る時の注意として「捲れ上がらないこと」が最大のポイントになります。
2012年: 500円玉を下辺に貼りまくり、両端を斜めから紐で吊って固定(グラスタのウォールの上のてすり部分)
→強風時、下からめくれてきて顔にセルフビンタをくらうひゅる君
2013年: この写真に写っている段階(木曜)では、下に釣り用の重りをキーリングで下げてました。重さは500円玉より少し重いくらいの。木曜は全然大丈夫だったんですが、いざ走行が始まってみると絶好調でめくれる!!!
結局その後は、ペットボトルを首から下げるホルダーを鈴鹿サーキットの売店で3つ買ってきて、お水を入れたペットボトルを両端と真ん中につけました。
めくれると危険なだけでなくスタンドに座っている方の視界の妨げになるので注意しましょう!
※土日は指定席になるので、旗の前に座っている方に連絡先を伝えておくのもいいと思います。

上部分のとめ方は、紐付きの洗濯バサミ(こんなやつ)と結束バンドを併用してます。がしかし、去年お隣に貼られてたウェバー旗がなんと盗難に遭っていたので、もっと丈夫にしようかなーと考え中。(ひゅる旗達が盗まれそうになっているのを見かけたら捕まえてくださいね!泣)

ピットからはこんな風に見えています!
Photo: Sahara Force India F1 Team


20140128-132142.jpg

もっとひゅる君のバナーが増えるといいなー!(場所取りが大変ですけどw)

1 person likes this post.