アメリカGP 金曜日

2012 United States Grand Prix, Free Practice Report
Nico Hülkenberg (VJM05/03)
FP1: P7 1:41.023 29 laps
FP2: P17 1:40.700 34 laps

Nico: オーガナイザーはすごいサーキットを用意してくれたと思う。ドライブが楽しいし、コーナーのバリエーションもよくて、トラックにいいリズムをもたらしている。新世代のサーキットという観点では、僕のお気に入りのひとつだって言いたい。頼りに出来る以前のデータが無いから、たくさんデータをとらなければならなかったけど、今日はとてもスムーズな一日だった。僕達は今日の午前中はかなりコンペティティヴにみえたけど、午後ではちょっと苦戦したみたいだった。だから夜の間にもっとグリップを見つけられるようにトライするよ。


Nico Hülkenberg: “I enjoy driving here very much”
Q: オースティンでの初日、全体的な感想は?
NH: 盛りだくさんの一日だったよ! ウォームアップが全然できなくて、たくさんの周回数が必要だった。僕もかなりたくさん走ったんだ、今までの金曜日で一番多かったと思う。全体としてはいい一日だった。設備もサーキットについても、スタッフは素晴らしい仕事をしてくれたって言わなくちゃいけないね。新世代のサーキットの中では、僕はここをかなり気に入ったよ。とてもいいリズムと流れがあって、ドライブを楽しんだよ。

Q: 1stセッションは難しかったですか?
NH: インスタレーションラップはかなり悪かった、本当の一周目。それから、トラックは時間とともにどんどんよくなり続けていったと思う。P2の間でさえも。でも、最初はかなりスリッピーだったよ。

Q: ラップの序盤にあるS字セクションをどう思いますか?
NH: 高速で、シルバーストンに少し似てる。ここにも(サーキット設計の)思想が表れてると思う。さっき言ったように、いいリズムとおもしろいチャレンジがある、テクニカルサーキットだ。そしてとてもトリッキー。期待通りだったね!

Q: T19でかなりのドライバーがミスをしていました。ここはなぜそれほど難しいのですか?
NH: もっとスピードを出せると思ったとき、かなりタイトになる。エイペックス(コーナーの頂点)は見えるけど出口は見えないんだ。下り坂でオフ-キャンバー(逆バンク)だから。かなり意地悪な(扱いにくい)コーナーで、今日はたくさんのドライバーがそこでコースアウトしてた。全員がはみ出たんじゃないかと思うよ。

Q: ラバーが乗ってくれば明日は路面が改善されると思いますか?
NH: うん、助けになるだろうね。サーキットをもう少し高速にしてくれるだろう。

Q: このサーキットにはオーバーテイクのチャンスがありますか?
NH: T12に入っていくときにDRSを使えばできると思う。でもT1への侵入ではそれほど多くの追い抜きは見られないかもしれない。十分に接近していればおそらくチャンスはあるけど、近付けるとは思わない。

1 person likes this post.

fumi について

female / Sapporo, Japan / Big fan of Kimi Raikkonen / other favs: Seb Vettel, Nico Britney Rosberg, Fernando Alonso
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.