YOU ASK THE QUESTIONS: F1 Racing

日本では残念ながら廃刊になってしまったF1Racing誌、電子書籍ストアのzinioで読めるのをご存知ですか? タブレットや電子書籍リーダーがなくても、ブラウザから読むことができます! May 2012号の「質問があるなら直に訊け」コーナーにひゅる君が出てました! 発売して3ヶ月経ちましたし、夏休みでひゅる不足なのでご紹介(・ω・)
ともちゃん添削ありがとー

Force India’s Mr Cool joins us to answer your questions!

チームがドライバーを、昨日のゴミみたいにドロップするやり方についてどう思う?[Marc Vicary, UK]
NH: (笑)たぶんゴミみたいにではないよ! だけど、F1がタフな環境なのは本当だ。要するにビジネスなんだよね。ドライバーは、パフォーマンスの理由で放出されてしまうこともあるし、そうでないこともある。ウィリアムズは2010年末に僕をリプレースした。僕はビジネス上の理由で放出されたドライバーのいい例だよ。最高のことが起こったってわけじゃなかったけど、でも僕に何が言える? このスポーツはいつだってこうだったし、これからもそうだと思う。

フランク・ウィリアムズは最後に何を言った?[Neil Keraunos, Australia]
NH: 彼は何も言わなかった。

ウィリアムズにいたとき、パトリック・ヘッドに怒鳴られた?[Geoff Wilson, UK]
NH: いいや。パトリック・ヘッド’Washing Machine’って人が言ってるようなところを見たことがない。

ウィリー・ウェバーから受けたベストアドバイスは?[Zoltan Karpathy, UK]
NH: ハードにプッシュして、レースに勝て。これだけだ。

フォースインディアの3rdと、競争力のないウィリアムズにもう一年乗るのと、どちらがよかった?[Kyle Griffiths, UK]
NH: レースをすれば常に学ぶことがあるし、クルマの競争力とそれとは関係がない。レースをしたいと思うよ。FP1をやって少しテレビの仕事をすること、それから学べることは少ない。レース出来てたらよかったと思うな。

今年、ポディウムに乗れるチャンスはあると思いますか?[Mouries Alexandre, FR]
NH: そう望んでいるし、一生懸命に挑戦するつもり。でもふつうの状況で、ふつうのドライレースでだったら、すごく難しくなるだろうな。今年はコンペティティヴなチームがたくさんあるからね。

フォースインディア以外で乗ってみたいチームは?[Josh Bohn, UK]
NH: フォースインディアにいて、とてもハッピーなんだ。素晴らしいチームだし、素晴らしいメンバーがいる。ここに加わってからとても快適に感じているし、歓迎されていると思う。今は自分がいる場所にとても満足していて、ここにいたいと思ってる。将来についてはオープンマインドだよ。フェラーリで走れたら、もちろんそれは本当に特別なことだけれど、それについては今考えてない。

2010年にモナコのトンネルの中でクラッシュした時はどんな感じだった?[Marek Sawczuk, PL]
NH: 全然劇的ではなかったよ。気が付いたらウオールにいたんだ。それから、クルマが止まっているトンネルの外に素早く出た。コクピットからは、クラッシュっていうのは外から見ているよりも劇的な感じはしないものなんだ。ウォールに当たったときは、それほど乱暴な衝撃はない。クッションにあたったみたいな感じにちょっと似てるかな。特にモナコのトンネルではそうなんだ。バリアの角度によって衝撃をそらすようになっているから。僕が感じていたのは、苛立ちと怒りだけ。

グランプリを進めていく中で、レース前の儀式は何かある?[Steven Denys, USA]
NH: どんなレースでも同じリズムを見つけようとトライしている。それはスタート1.5時間前のドライバーズパレードのすぐ後から始まるんだ。週末ごとに、同じことを同じ時間にやっている。マッサージを受けて、それから準備運動をして、着替えて、そうしたらクルマに乗る前に集中する場所の自分の部屋で、自分ひとりで何分か過ごす。

グリッド上で最高のドライバーは誰だと思う?[Richard Allende, ESP]
NH: いまはいいドライバーがたくさんいるから、一人だけ名前を挙げるのは難しいな。何人かピックアップすることはできるし、それが誰なのかははっきりしている。その中に自分の名前を入れて考えたいなと思うよ。その中で僕はいちばん経験がないけど、もっと経験を積んだら、いつか優勝できるといいなって思っている。

チームメイトと本当の友達になれると思う?[Garry Robinson, UK]
NH: うん、なれると思う。でもそれには、双方のドライバーが強力な個性をもっている必要がある。サーキットでチームメイトを倒したいって思うのは自然なことだけど、F1のことと、自分のプライベートの生活は分けなきゃいけないと思うんだ。そうすることは可能だけれど、それには一緒に働く二人の人間が必要だ。

フェラーリ、レッドブル、マクラーレン、メルセデスにできるかもしれない空席は、ポールディレスタとの争いを更に激しくする?[Ian Simpson, UK]
NH: ノー。チームメイトとの争いっていうのはいつだって、他の人との争いよりも激しいものなんだ。彼が唯一の、本当の比較ポイントだからね。同じクルマに乗っている唯一の人間だ。だけど僕達はシーズンをスタートしたばかりだから、他のチームに出来るかもしれない空席については考えてないよ。僕はここで集中していて、いまは予選やレースでの自分のクルマのパフォーマンスを改善することに取り組んでいる。この後に起こることは、最後にはわかることだけど、それによって今年のポールとの戦いに更なるプレッシャーや激しさが増すってことはないよ。

フォースインディアのレースドライバーになりましたが、FP1でクルマに乗れないことはどう思う?[Stuart Dobson, UK]
NH: 自分のクルマを誰かに渡さなければならないときはいつも複雑な気持ちになるよ。でもジュール[ビアンキ]は丁寧にやってくれるだろう。去年僕が3rdドライバーをやっていたときと同じで。自分がドライブしているのは誰かのクルマなんだって分かっていたから、どのセッションでも普通とは違う考えで臨んでいた。100%はプッシュしないで、自分でコントロールして、安全な側にいるように運転してた。クルマにダメージを与えちゃダメだって分かっていた。だからうまくいくと思うよ。

2012年に成し遂げられたら最高だと思うことは?[Michele Scott, UK]
NH: チームメイトに勝って、強力なレースをたくさんすること。シンプルでしょ。

ヒーローは誰?[Justin Antoniewic, PL]
NH: 一人だけ名前を挙げるのは、僕には難しいな。僕はテニスの大ファンだから、たぶんテニス界の誰かの名前を言わなきゃなんないと思う。誰を選ぶかは決められない、だってトップ選手はみんな本当にすごいんだ。フェデラー、ナダル、ジョコビッチ – マレーも。彼らは本当に素晴らしいプレーをしている。でも誰か一人選ばなくちゃいけないとしたら、ナダルかな。彼がボールを打つところや、彼のフィジカル、感情の表し方が好きなんだ。彼の姿勢がとても好きだよ。

どんな子どもだった? そしてどういう風にモータースポーツに興味を持った?[Claire Balchin, UK]
NH: 本当にふつうのドイツ人の子供時代を送ったよ。ふつうの学校に行って、子供がやるような普通のことをやってた。5つ上の姉がいて、彼女はいつも僕に難題をふっかけてきてたな。僕と別のテレビ番組を見たいときはいつも、僕を別の部屋に閉じ込めるんだ。モータースポーツについては、友達のひとりが趣味でカートをやってたんだよね。ある日曜日に、家の近くにあったオランダのカートサーキットに彼らを見に行ったんだ。聞かれる前に言っとくと、僕が育った街エメリヒはオランダとの国境から1マイルのところにあるんだよ。僕はすぐにカートをドライブしてみたくなった。そして僕がラッキーだったのは、僕の父と祖父はレースの大ファンだったってこと。二、三日後にはカートに乗りに行ってた。すぐに速くなって、僕はこれが人生を通してやりたいことだって気付いたんだ。

ボリウッド映画は好き?[Jakub Kurowski, PL]
NH: 実は見たことがないんだよね。

私と結婚して! [Revi Annisa, Malaysia]
NH: それは君がどんな人かによるなあ、Revi! まず何度かデートしなきゃ – いきなり結婚はできないよ。ごめんね。

F1への道を得るまでに一番ハードだった選手権は?[Jonny Popper, UK]
NH: たぶん2005年のフォーミュラBMWかな。一番のライバルは2シーズン目だったセバスチャン・ブエミで、僕はルーキー、しかも初めてのシングルシーターの選手権だった。序盤にいくつか勝ったんだけど、そこからプレッシャーを感じてしまって、がんばらないといけなかった。最後には実を結んだよ。

F1のタイトルをとったら、Incredible Hulkって呼んでいい?[Marc Watson, UK]
NH: もし僕がタイトルをとったら、僕をそう呼ぶ理由は十分だね。だけどもし本当にそうしたかったら、いつだって僕をそう呼んでもいいよ! そう呼んでくれる明確な理由ができたときのほうがもっといいけどね。

ルーベンスをチームメイトにもつのはどんな感じだった? 彼がF1にいなくて寂しい?[Michael Filletti, Malta]
NH: うん、今年彼がいなくて悲しい。彼は素晴らしい個性をもっているし、いいドライバーだよ。ルーキーシーズンは彼のチームメイトとして、たくさんのことを学んだ。どんな情報を隠しておけばいいのかとかね。彼にはとてもたくさんの経験があって、自分が出来ることを知っているんだ。P2とかP3では僕に好きなようにやらせておいて、それから予選でハンマーを取り出して、とても速く走っちゃうんだ。彼とレースするのは楽しかったし、ただ話すだけでも、いつも楽しかった。

ドイツ人にとって、シューマッハやベッテルの成功を繰り返すにはプレッシャーが多い?[Adrian King, UK]
NH: そうは思わないな。どのドイツ人ドライバーも自分の特別なストーリーがあって、個々の状況に置かれている。僕達みんなと、シューマッハやベッテルをちゃんと比較できるとは思わない。ミハエルは七度のチャンピオンだけど、僕はF1で二年目なんだ。レースできる年がこれからもっとたくさんあることと、より多くの成功がやってくることを願っている – でも、プレッシャーは何も感じていない。ドイツ人チャンピオンが既にいるから。

スポンサーからタダで貰った最高のギフトは?[Simon Andrews, UK]
NH: いいものをたくさんもらったけど、最高だったのは素敵なマウンテンバイクかな。本当に気に入ってて – 大好きなんだ。

好きな時代のF1でレースできるならそれはいつ、そしてチームメイトは誰がいい?[Adam Baxter, UK]
NH: ほんと難しい質問だな、F1の歴史にはあんまり詳しくないんだよね。このスポーツに本当に興味を持ったのはシューマッハ時代の始まりの頃で、彼がベネトンで走っていたときなんだ。それより前にあったことはあまりよく知らない。でもアラン・プロストとアイルトン・セナについては少し読んだことがある。彼らのマクラーレンでの1年目はクールだっただろうなと思うよ。二人は素晴らしいドライバーだから、彼らのターボ・マクラーレン・ホンダに乗って、彼らのどちらかと戦ってみたい。自分の右足で1000馬力を操ることができたら、素晴らしいだろうな。いくぞ! って。

ポールもあなたもビール好きの国出身ですが、どちらが多く飲む?[Axel Jonsson, UK]
NH: チェックしたことはないんだ。今年いつかやってみなくちゃ。ビアフェスティバルに一緒に行ったらいいかもね。でもポールはスコットランド人だから、彼はたぶんビールよりウイスキーが好きなんじゃないかと思うよ。

1 person likes this post.

タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.