2015年カラーリング発表イベント: ニコ・ヒュルケンベルグQ&A

Q&A with Nico Hulkenberg (Race Driver)

Q: シーズンインに向けてリフレッシュしましたか?
NH: バッテリーを再充電したよ。クリスマスシーズンを家族や友達と過ごして、スイッチを切ってリラックスできた。その後はいつも通りの準備とフィットネストレーニングをした。冬は、シーズンが始まる前に確かな基礎を作っておく最高の時期だからね。

Q: では、F1カーのドライブに戻る準備が出来ていると感じていますか?
NH: もちろん。サーキットから離れる時間を持つのはいいことだけど、1月になる頃までには、新シーズンとテストが始まるのがわくわくするようになってくるんだ。新車で走る初日というのはいつも、本当に特別な瞬間で、新しいおもちゃを手にするのが待ちきれないクリスマスの子どもみたいな気持ちがするんだよ!

Q: 2014年シーズンからは何を学びましたか?
NH: 2014年は、僕のF1キャリアの中でのベストシーズンだと思っている。自分が本当に到達したんだと実感を持ったし、この仕事を取り巻く全てのことを快適にやれるようになった。一番のポイントは、予選で苦戦しても強力なレースにできるチャンスがあるんだということ。日曜日に正しい戦略とコンスタントなレースペースがあることが(予選結果よりも)もっと重要なんだ。去年は何度もそれを証明したと思う。

Q: あなたはこのチームのことをかなり良く分かっていると思います。その安定性というのはどのくらい重要でしょうか?
NH: 新しい環境に適応するという作業が必要ないというのは大きいよ。メンバーを覚えたり、チームの仕事のやり方に適応していく学習期間が必要ないということなんだ。だからプレッシャーは少し軽くなるし、ドライビングやクルマの開発に集中できる。

Q: チームの雰囲気はどうですか?
NH: かなりポジティヴだし、たぶんそれがこのチームの一番の強みじゃないかな。特別で独特の雰囲気なんだ。大きな家族みたいな感じだよ。サーキットでもファクトリーでも素晴らしい環境があって、僕のドライバーとしての力を最高に引き出してくれる。毎日、毎年、全員がもっと良い結果を目指してプッシュしている。このプロセスの一員に再び加われるのを楽しみにしているよ。

Q: テクニカルレギュレーションは2015年の変更が少ないです。ドライバーとしては良いことでしょうか?
NH: 楽ではあるよ。サプライズがないし、ある程度予測ができるから少しは自信をもってシーズンを始められる。もちろん小さな変更というのは常にあるものなんだ。特にステアリングとかね。だから、新しく覚えることはいつだってある。安定性をもつことはいいことだと思う。毎年ドラマティックにルールが変わってたら、ファンのみんなはわけがわからなくなっちゃうだろうから。

Q: ドライバーとして、近年のF1で最も大きなチャレンジはどんなことですか?
NH: いまのレギュレーションでは、物事に対処していくキャパシティをより多く持つことが求められている。変化する選択肢、セッティング、マッピングが存在するから、以前に比べてより広い視点が必要になるんだ。一貫性もとても重要で、ほんのわずかなミスでたくさんのものを失うことになる。F1での大きなチャレンジは、シーズンを通して高いレベルを保ち続けることだ。簡単なことじゃない。

Q: セルジオ・ペレスと再びチームメイトになりますね。彼と仕事をする上での関係はどのようなものですか?
NH: とてもうまくやっているよ。2005年にフォーミュラBMWでライバルだったし、知り合ってから長いんだ。確かそのときは初めてのレースで二人とも表彰台に乗ったんじゃないかな。いまはチームメイトで、とても競争的な関係だ。でも僕達は二人ともプロフェッショナルだから、チームを押し上げていくために協力して働かなければいけないということも十分に分かっているよ。

Q: 2015年のニコ・ヒュルケンベルグに、何が期待できそうですか?
NH: 素晴らしいことだといいな!多くのポイントを獲得すること、素晴らしいレーシング、たくさんの楽しいこと。僕は、成長し続けていてより多くを望んでいるチームのメンバーなんだ。2014年はチームにとってこれまでのベストシーズンだったから、今年はもっと前に進みたいし、僕達の前にいるチームを苦しめたいと思ってるよ。

1 person likes this post.

fumi について

female / Sapporo, Japan / Big fan of Kimi Raikkonen / other favs: Seb Vettel, Nico Britney Rosberg, Fernando Alonso
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.