Australian GP Sunday – 初めてのメルボルン完走!

一時4位を走った時は一瞬…一瞬ですよ!一瞬浮かれたことを考えましたが、やっぱりそううまくはいかないですね…。むしろキャリア5年目でメルボルン完走というある意味偉業を達成したので十分だったのかな。
出戻り初戦でポイント獲得できて、恩返しができたよね(;ω;)ずっとずっといい雰囲気が続いていきますように…!

2014 Formula One Rolex Australian Grand Prix, Race

P7 Nico Hülkenberg VJM07-04
Tyre strategy: New Soft (12 laps) – New Soft (21 laps) – New Medium (24 laps)

Nico: “Seventh place is a positive way to start the season. I was very happy to see the chequered flag – the first time I’ve done so in Melbourne – and it’s important to score some good points early on. I made a strong start and enjoyed good track position for the first two stints when I was running up in fourth. The only real issue I had was some front left graining on the soft tyres, which never really cleared up and that compromised my first two stints. It was a shame to lose two positions at my second stop [to Button and Alonso] but it looks like some of the cars around us have a bit more pace at the moment. I want to thank the team for the amazing job they’ve done over the winter and this weekend to get us to this point. It’s been a great effort and it’s nice to reward everyone with some points at the first race.”


ニコ・ヒュルケンベルグ:7位はポジティヴなシーズンのスタートだ。チェッカーフラッグを見た時はとても嬉しかったよ – メルボルンで見たのは初めてだし、早い段階でポイントを挙げておくことは大切だから。いいスタートを決めて、最初の2スティントは4位まで上がって、楽しんだよ。僕に起こった大きな問題は、左フロントのソフトタイヤのグレイニングだった。最後までクリアになることはなくて、それまでの2スティントをそれでだめにしてしまったんだ。二回目のストップでポジションを二つ[バトン、アロンソに対して]失ったのは残念だったけど、その時は僕達の近くにいた何台かの方が少しペースがよかったみたいだ。冬の間と今週末と、僕達をこのポイントにたどり着かせるために素晴らしい仕事をしてきたチームに感謝したい。素晴らしい努力が続いてきているし、初戦でポイントを獲得してみんなに報いることが出来て嬉しいよ。

Photo: Sahara Force India F1 Team


1 person likes this post.

fumi について

female / Sapporo, Japan / Big fan of Kimi Raikkonen / other favs: Seb Vettel, Nico Britney Rosberg, Fernando Alonso
タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.