バーレーンGP : Motorsport-Magazin com Exclusive

金曜日のインタビューです。
予選Q2の終わりに国際映像が顔を映してくれたんですけど、元気がないというかボーゼンとしてるようでちょっとつらいキモチになりました…
このインタビューではロングラン悪くないって言ってるみたいなので、明日はちょっとでも上に行けるといいなー。

パフォーマンスが足りない
von Karin Sturm

ニコ・ヒュルケンベルクはバーレーンの金曜日に満足していない。

Q: ここバーレーンのサーキットでの調子はよくありませんね。何故でしょうか。
NH: クルマとタイヤの相性だね…なかなかパフォーマンスを引き出すことができないんだ。ここはストップアンドゴーサーキットだけど、上海は流れるような長いコーナーがある。そのあたりに理由がありそうだよね。

Q: タイヤも固すぎる?
NH: マレーシアで見たとおり、固いタイヤは僕たちのすごくいい友達ってわけじゃないみたいだ。柔らくなるほど僕たちには合ってくる。

Q: そのためにタイヤがものすごく長く持ちますね…
NH: 絶対そうだとは言わないよ。ミディアムでのロングランはまだよかった。

Q: レースではどちらかというとオプションタイヤの方がよさそうですか?
NH: まだもう片方のタイヤがどれくらいやれるのか、100パーセントわかったわけじゃない。でもそんなに悪くもなかったよ。

Q: 新しいパーツはうまく機能しましたか?
NH: まだわからない。データをもっと分析しなくちゃならないね。まだ結論を出すことはできない。

Be the first to like.

タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.